初対面の男性に「もう一度会って話をしたい」と思われる女性になる方法

初対面の男性に「もう一度会って話をしたい」と思われる女性になる方法

最近、マッチングアプリで出会う人たちが多いです。

アプリで良い人を見つけて、実際に会うと思っていたのとは違うこともありますよね。
それは、アプリでやり取りしている時よりも初対面の印象が悪かったから。
そのため、初対面での印象付けは重要と言えます

この記事では、初対面で良い印象を与え、また話したいと思われる女性になる方法を紹介します。

  • 聞き上手になる方法
  • 男性が好む話題を用意する方法
  • 他人にはない自分特有の知識等を持ち活用する方法

最後まで読んだら、男性に良い第一印象を持たれ、また話したいと思われる女性になれますよ。

AD

聞き上手になるには相手の話をうまく引き出すこと

聞き上手な相手だと、気持ち良く話ができたという体験は多くの人があると思います。

なぜ聞き上手な人だと気持ち良く話せるのでしょうか?
それは、聞き上手な人は相手の話のテンポに合わせて上手に相槌を打つことができるからです。
人間は話をしている時、相手の相槌が上手だと、どんどん話をしたくなるものなのです。

その他で聞き上手となるために必要な技術は、相手の話を引き出すテクニックですね。
同時に、相手に質問ばかりぶつけないことも、会話をする中で気遣うと良いでしょう。

沈黙が怖いからといって相手に質問ばかり投げてしまうと、相手は自分のことばかり話をしてしまうことになり、あなたのことが分からないままになってしまいます。

会話はお互いに理解しあえた方が楽しいですよね。

「私は○○だと思うのですが、あなたはどう思いますか?」など、自分のことも分かってもらいながら、相手の話をうまく引き出すような会話の流れに持っていきましょう。

AD

相手と共通の話題を前もって用意しておく

相手が男性の場合、女性特有の話題では話が弾みません。
例えば、化粧品の話など男性の立場だとピンときませんよね。

男性と会話を盛り上げるには、男性向けの話題を用意しておくことが大切です。
男性向けの話題の一つに、趣味が挙げられるでしょう。
趣味を話題にするには、男性がどんな趣味なのかをリサーチする必要があります。
リサーチする方法は

  • 他人と趣味の話をしている所をコッソリ聞く
  • 「そういえば、○○君の趣味ってなんですか?」と、さり気なく聞いてみる

などがあります。

AD

仮に野球が趣味だとしたら、

  • どこの球団のファンなのか
  • どの選手が好きなのか

をリサーチすると良いでしょう。

この方法で集めた情報を基に、あなたも野球について調べてみましょう。
すると、あなたも野球の知識が深まり、男性と野球の会話で盛り上がること間違いなし!

さらに、女性なのに野球の話ができると好感度UPの可能性も!!

聞き上手になるためには、相手と共有して話せる材料を引き出しに持っておくことが重要なのです。

AD

他人はもっていない自分だけの知識・経験・特技を強みにする

例えば「留学して珍しい体験をした」「PCの知識は誰にも負けないくらいある」「接客はこの店で1番上手い自信がある」というような、他の人では敵わない自分だけの経験や知識があることは、相手が自分の話を聞きたいと思ってもらえる武器になります。
そんな武器を持っていると話をする時に便利です。

なぜなら、PCが動かなくなった!どうしよう!となった時、PCの知識を人並み以上に持っていたら、「PCを見てもらえませんか?」と話しかけられる回数が増えるかもしれません。

だからといって、自分はPCに詳しいと自慢してはいけませんよ。
そうしてしまうと、自慢して良い気になっていると見られ、嫌われるからです。

他人には負けない強みがあると、会話のネタになるので積極的に利用しましょう。

男性に第一印象を良く持ってもらい、また話したいと思われるには、聞き上手になったり、趣味をリサーチしたりと多少の努力や勉強が必要です。

努力や勉強は楽しくはありませんが、それをすることで男性からまた話をしたいと声をかけられる可能性が高まるのです。

ほんの少し我慢して努力してみてください。
意中の男性が声をかけてきてくれますよ。

AD