目指すはエレガントな大人の女性!レストランデートでのマナー&ドレスコードとは

目指すはエレガントな大人の女性!レストランデートでのマナー&ドレスコードとは

初めてのデートや、大人の男性と食事に誘われた場合、「どんな服装をしようか?」と悩まれたことはありませんか?
自分らしさを見せようとお気に入りの服装で臨んだものの、案内されたお店が超高級レストランだったなんてことも…!

私…ニットにスキニーパンツなんですけどぉ…!

心の中で後悔しても、すでに遅し…(涙)

せっかくデートに誘われたのに、服装だけで“TPOをわきまえない女性”として判断されてしまってはもったいないですよね。
大人の女性として、レストランデートでもふさわしい服装を選べる女性でいたいもの。
今回は、レストランでのドレスコードとテーブルマナーについてご紹介します。
大人のレディとしてワンランク上のエレガントさを身につけましょう♪

服装選びに失敗しない!レストランでのドレスコードとは…

目指すはエレガントな大人の女性!レストランデートでのマナー&ドレスコードとは

まず、押さえておきたいのが街中のレストランとホテル内レストランではふさわしい服装が違うということ。
そしてレストランデートに誘われた際は、どんなお店なのか確認しておくことがベターです。
お店によってはドレスコードのないカジュアルな場所もありますが、星付きレストランやホテルディナーの場合は規定のドレスコードがある場合も
お店のホームページなどで事前にチェックすることがおすすめです。

ドレスコードがなかった場合は「結婚式の二次会に着ていく服装」をイメージすれば選びやすいかもしれません。
フォーマルなワンピースや、エレガントな雰囲気のスーツもOK。
パンツスタイルであれば、センターラインの入ったワイドパンツに総レースのトップスやブラウスなどを合わせれば華やかな雰囲気になります。
判断が難しいときはジャケットを一枚持っていくこともおすすめ。



またミニスカートなどの露出の多い服やボディラインを強調しすぎる服装、素足、カジュアルすぎる靴はNGです!
下品に見えてしまうコーディネートは避けましょう。

実は、アクセサリーや小物類も重要
ワンピースを着ているだけでは普段着に見えてしまうようなスタイルも、パールのネックレスやイヤリング、大振りのピアスなどを合わせるとグッと女性らしく華やかな印象になります。
本物のジュエリーは輝きが違うもの。大人の女性へのステップとして少しずつ上質なジュエリーも揃えておきたいですね♪
そしてバッグはなるべく必要最低限の荷物が入る大きさがベストです。
小財布、口紅、パウダー、携帯、ハンカチが入れば十分。小ぶりバッグ、もしくは鋲が付いた直立するハンドバッグを選びましょう。



こんなふるまいで差が出ちゃう!レストランでの正しいテーブルマナー

大人な女性であれば、ナイフやフォークの使い方など基本的なマナーは押さえているはず。
ワンランク上のエレガントさを身につけるため、少し差の出るポイントをご紹介します。
美しいマナーを押さえて堂々としたふるまいを身につけましょう。

料理を待つ間のマナーに差が出る?!

食事のマナーのふるまいは完璧でも、実は差が出るのが「料理を待つとき」
まずバッグは着席時、腰の後ろか空いていたら隣の席に置きます。鋲のついたハンドバッグであれば床においてもOK。
ただ、椅子の背もたれにかけるのはNGです。大きめのバッグは事前にクロークに預けておきましょう。
また、西洋の考え方ではテーブルはお皿と同じ携帯電話や私物を置くのはNGです。

料理を待つときの所作も大切。
頬杖をついたり腕組みはもちろんですが、腕を膝の上において行儀よく待つのも良しとされていません。
手はテーブルの上で軽く組むとエレガントな雰囲気になりますよ♪

テーブルナプキンの正しい使い方

目指すはエレガントな大人の女性!レストランデートでのマナー&ドレスコードとは

正しいナプキンの使い方をご紹介。
まず、テーブルナプキンは食事オーダー後、主賓が広げてから手に取ります
二つ折りにしたら折り目を手前にして膝の上に。食事中口元が汚れたらテーブルナプキンの内側で拭きます。
この時、頭を下げて拭くのではなく背筋を伸ばして拭くとエレガントな印象に♪
また自分のハンカチなどで拭くのはNG。「お店のナプキンが汚くて使えない」という意味にとらえられてしまうので要注意です!
そして、化粧室などで中座するとき、ナプキンは軽くたたんで椅子の上に。
食後はたたまずにクシャっとテーブルの上に置くのが基本マナーです!

AD

食事が終わった後のマナー!お会計時でのスマートな振る舞いとは?

会計時、「男性に恥をかかせない」というのも女性としてのマナー。
女性も支払う姿勢は見せるべきですが、テーブル会計時など店員さんが目の前にいる場合はそういった素振りは控えましょう。
相手が会計を済ませている時は、少し離れたところで待ったり、食後化粧室に行くなどもアリ
店を出たときに支払う意思を伝えましょう。ご馳走になった場合は素直に「美味しかったです。ごちそうさまでした」と伝えれば◎。
過度な謙虚さや、遠慮しすぎる素振りはスマートさにかけるので逆にNGです。

目指すはエレガントな大人の女性!レストランデートでのマナー&ドレスコードとは

またご馳走になった場合、次に会ったときにはお礼を忘れずに♪
ちょっとした手土産や、相手のことを考えたものを用意しておくとベターです。
甘いものが好きな方には限定のチョコレートや季節の和菓子、仕事が忙しい方には似合いそうな靴下やハンカチなど。
高価なものでなくても相手のことを考えたプレゼントが◎!「施されたら施し返す!」が大人のマナーですよ♪

AD

マナーにこだわりすぎないで!会話や相手との時間を楽しみましょう♪

今回はレストランデートでの服装とマナーについてご紹介しました。
今回お伝えしたポイントをおさえれば、きっとレストランでも上品な大人のふるまいができるはず♪ぜひ参考にしてみてください。

ただデートや会食は「相手との食事を楽しむ」ことが一番大切
マナーを気にするあまり、不自然になってしまったり、緊張から会話が楽しめなければ意味がありません。
基本の服装とテーブルマナーを押さえた上で、美味しいお酒と食事を楽しんでみてください♪

AD
ayaya
ayaya

ayayaです。
元国際線CA。現在は転勤族の旦那に伴い各地を転々とする日々…。育児の傍ら、ライター業を行っています!
趣味はフラワーアレンジメント。日々の生活に潤いをプラスできるよう毎日奮闘中です。

ayayaの記事一覧へ