自分へのご褒美に☆「カニのお取り寄せ」お家で美味しいおすすめの食べ方とは?

自分へのご褒美に☆「カニのお取り寄せ」お家で美味しいおすすめの食べ方とは?

気づけば今年も終わりが近づいてきました。
年末年始といえば、ごちそうを食べる機会が増えますよね。
しかし今年はコロナの影響があり、みんなでワイワイ外食をするというのはしにくい…。

でも、せっかくだからおいしいものは食べたい!

そんな方にオススメなのが「カニのお取り寄せ」。外でカニを1人で食べるのはしづらいですが、家でなら気兼ねなく楽しむことができます。
しかしカニって色々種類があるわりに、食べ方がワンパターンになりがち…。
そこで今回は「3大カニ」と呼ばれているカニのお取り寄せ情報と、それぞれオススメの食べ方についてご紹介していきます。

ボリューム満点のお取り寄せタラバガニは焼きガニがベスト!

まずはボリューム満点な「本タラバガニカット(ボイル冷凍・800g)」





タラバガニと言えば大きな足!そんな足だけをボイル後、急速冷凍。うまみをギュッと閉じ込めたセットになっています。
とにかくカニをたくさん食べて堪能したい!という方におすすめ。

もちろんこのまま食べてもおいしいのですが、さらにおいしく食べるためにここでひと手間。
実はタラバガニはカニと呼ばれていますが、正確にはヤドカリの仲間。そのため、ほかのカニに比べて味があっさりしているのが特徴
そんなタラバガニにオススメの食べ方が「焼きガニ」

自分へのご褒美に☆「カニのお取り寄せ」お家で美味しいおすすめの食べ方とは?

作り方はタラバガニを食べやすいサイズに切り分けて焼くだけ!うま味と甘みがアップする上に香ばしさもプラス。
ほかのカニに負けないくらい、うまみを感じることのできる食べ方です。
コツは焼き過ぎないこと。焼きすぎると身がパサパサになってしまうので、炙るくらいがベスト。
ちなみに、ここにバターと醤油を少しプラスするとさらに風味豊かな味わいに!余裕のある方はぜひ、このひと手間を加えてみてください。

本タラバガニカット 800g/ボイル冷凍
網走水産
10,300円(税込)



濃厚な味わいのお取り寄せズワイガニは鍋でほっこり♡

次はうまみたっぷり「超特大10L~8L生ズワイ半むき身1kg」





加熱する前の生のカニを冷凍。半むき身なので、殻剥きの手間なくプリプリのカニを楽しむことができるセットです。
食べるときには注意点が。まずこちらは生食NG!必ず加熱してから食べてください。
また、解凍してから時間をおいておくとカニの身が黒くなってしまいます。
食べても問題はありませんが、食べる直前に半解凍まで解凍するのが◎

ズワイガニは魚介類を食べる肉食系のカニとして有名です。
そのため、細身な足にもかかわらず味は濃厚。煮ても焼いてもカニのうまみを楽しむことができます。
そんなズワイガニは王道の「カニ鍋」がオススメ!

自分へのご褒美に☆「カニのお取り寄せ」お家で美味しいおすすめの食べ方とは?

まずは足以外の部位を煮込んで、殻からお出汁をしっかりと出します。
そこに食べやすい足の部分をしゃぶしゃぶします。火を通しすぎないのがコツ。ズワイガニのトロッとしたうまみを楽しめます。
具をあらかた食べたら〆の雑炊!卵は火を通しすぎないのがベスト。お出汁のしっかりと効いたつゆを余すところなく楽しめます。
寒い夜にぜひ食べてもらいたい1品。

超特大10L~8L生ずわい蟹半むき身満足セット1kg超
匠本舗
8,900円 (税込)



旨味タップリのお取り寄せ毛ガニはパラパラチャーハンに!

トリを飾るのは「ボイル毛ガニ」3匹セット



北海道オホーツク海で採れた毛ガニを塩茹でし、急速冷凍。堅い殻にギッシリ中身の詰まった、信頼度の高い堅品です。
1匹のサイズは小ぶりで、手のひらサイズ。しかし小ぶりだからこそ、夢の1人1匹が可能に!

毛ガニはしっかりとした上品な甘みやうまみが特徴で、特にとろけるようなカニ味噌がたまりません。
しかし、全身に生えている毛のせいでそのままでは食べにくいという点も…。
そこでオススメなのが「カニチャーハン」

自分へのご褒美に☆「カニのお取り寄せ」お家で美味しいおすすめの食べ方とは?

毛ガニは身がほぐしやすく、ばらけやすいのでチャーハンのような混ぜ込む料理に最適。
毛ガニのうまみを生かすために、薄味に仕上げるのがコツ。これでもか!と身をふんだんに入れたチャーハンは絶品です。
さらにここでもう1品。夜の贅沢に、大人な「甲羅酒」はいかがでしょう?
作り方はカニ味噌を食べた後の甲羅に、日本酒や焼酎を熱燗にして注ぐだけ!
カニ味噌のうまみが溶け込んだお酒は、カニを丸ごと食べたときにしか味わえない贅沢品。お酒を飲める方はぜひ。

3尾で1kg前後毛ガニ(小)北海道オホーツク産プレミアム品
マルゲン後藤水産本店
9,878円(税込)



押さえておこう!お取り寄せガニの正しい解凍方法は?

最後にそれぞれのカニの解凍方法をまとめます。

  • タラバガニ…袋のまま流水or冷蔵庫でゆっくり解凍
  • ズワイガニ…食べる直前に5分前後流水で半解凍
  • 毛ガニ…常温で2~4時間前後or冷蔵庫で半日~1日

早く解凍したい!という気持ちはわかりますが焦りは禁物。特に電子レンジなどでの解凍は絶対にやめましょう。
せっかくのジューシーなカニがボソボソのスカスカになってしまいます。食べるときは余裕をもって解凍を。

自粛期間が続き、何かと我慢をすることが多かった1年。
そんな1年の終わりに、家でカニを独り占め!なんて贅沢をしてみてもいいのではないでしょうか?

月倉
月倉

月倉と申します。
以前は通信建設業の現場で働いていましたが、病気をしたことをきっかけに、現在はハンドメイドをしながら主婦業に励んでいます。
頑張っている方の手助けになれるような記事を書いていけたらと思っています。
 Instagram Twitter

月倉の記事一覧へ