ネイルカラーがなかなか乾かない!短時間でキレイにネイルカラーを乾かす方法

ネイルカラーがなかなか乾かない!短時間でキレイにネイルカラーを乾かす方法

「急いでネイルを塗りたい!」
「今すぐネイルを仕上げたい!」

忙しい人でも常に手元はキレイでいたいはず。

そのために欠かせないのがネイルですが、ネイルカラーって意外と時間がかかりますよね。
すぐにでも乾いてほしいと思っているのに、肝のネイルがなかなか乾かない・・・とこまった経験をしたことがあるという人も多いのではないでしょうか?

乾く時間がかかるとその分手先を使った作業もできないのでもどかしいですよね。
また乾き途中のネイルで作業し、何かの拍子にぶつかって色が剥げてしまったりすることだってあります。
ヨレたり剥げたりしてしまえば落としたりやり直すハメになり、倍の時間がかかることだってあるのです。

そんなネイルですが、実は使うアイテム次第で素早く乾かすことができ、短い時間でキレイなネイルカラーを楽しむことができます。

AD

ネイルカラーを早く乾かすために守ってほしい3つのこと

時間を省くためについ爪に直にネイルカラーを塗ってしまう人もいると思いますが、どんなに急いでいてもかならず守ってほしいことが3点あるので見ていきましょう。

1つめは”ベースコートを塗る”ということ。
2つめは”ネイルカラーの2度塗り”、そして3つめは”トップコートを塗る”ということ。

この3点だけは必ず守ってほしいのです。

ベースコートを塗る事で爪への色素沈着を防いでくれる働きがありますし、ネイルカラーを2度塗りすることで色持ちや発色が格段に良くなります。
さらにネイルカラーだけでなく指や爪先をキレイに見せてくれる効果だってあるのです。

そしてトップコートを塗ることで爪表面に艶を出すことができますし、色持ちを長続きさせる効果もあります。
せっかく時間をかけて行うネイルですから、少しでも持ちをよくしたいはず!
どれもネイルをする上で必要な工程ばかりなので、必ず3つのルールを守って施術しましょう。


またすこしでも早くネイルカラーが乾いてほしいと思うなら、速乾性のネイルカラーを選ぶのもオススメ。
通常のネイルカラーに比べてみても数十秒で乾くため、急いでネイルカラーを塗らないと困る場合でもとても重宝します。
毎回ネイルをする度に使うのではなく、急いでいる時やいざというときのために1本好きな色を用意しておくと良いかもしれません。


トップコートにも速乾性のものが販売されているので、あわせて用いればトップコートを使った仕上がりも速く乾きネイルにかかる全体的な時間短縮も可能です。

お値段は通常のネイルカラーとさほど変わらないので、ベースやトップ、また良く使うカラーやお気に入りのカラーだけでも揃えておきましょう。

AD

ネイルカラーを早く乾かすドライヤーの使い方

普通のネイルカラーで少しでも早くかわかしたいという人の中には、乾かす際にドライヤーを使っている人も多いのではないでしょうか?
ドライヤーの温かい風を充ててかわかせば、ネイルも通常より時間をかけずに乾かせそうですよね。

ドライヤー自体を使って乾かすのはもちろん良いのですが、キレイに乾かすために重要なのは「冷風で乾かす」という点。
温かい風ではなく冷たい風で冷やして乾かさなければネイルを早く乾かすことはできません。
ですのでドライヤーを当てる場合は冷たい風を充てることが、早く乾かす際のポイントです。

専用のネイルドライヤーなども販売されているので、そのようなものを用いても良いでしょう。

MonoVista編集部

ファッション・コスメの最新情報はもちろん、日々に役立つライフハックなども!
MonoVistaショップの情報も発信していきます♪
 Instagram

MonoVista編集部の記事一覧へ