セルフネイルを失敗しない!キレイにネイルを塗るコツを覚えて指先美人になろう!

セルフネイルを失敗しない!キレイにネイルを塗るコツを覚えて指先美人になろう!

ネイルをキレイに塗るのは意外と難しいですよね。
特に利き手と反対の手になると、手が震えてガタガタになることもあるはず。
「サロンのような美しい仕上がりには程遠い・・・」と、手元を見て愕然としている人も多いと思います。

ネイルをキレイに仕上げるためには、コツや塗り方の順番を守ることが大切。
今回はセルフネイルを失敗させない、ネイルをキレイに塗るコツをお伝えします。

セルフネイルでネイルをキレイに塗るコツ

1.バッファーを使って爪の表面を磨く

セルフネイルを失敗しない!キレイにネイルを塗るコツを覚えて指先美人になろう!

まずは爪表面の凹凸を整えるために、専用のバッファーを使い爪を磨きます。
目の粗いバッファーを使うと爪が削れすぎてしまうので、必ず爪表面用の細かいタイプを使いましょう。

丁寧に磨くことで表面が滑らかになり、ネイルカラーの密着度も高くなります。
特にデコボコしている人は時間をかけてバッファーをしておくべき。
ネイルケアの1つとして普段から行っておくと良いですね。

爪が薄い人はあまりやり過ぎないようにして下さい。

2.表面の油分を取り除く

続いて爪表面に付着した油分(脂分)を、エタノールやリムーバーで除去します。

3.ベースコートを塗る

セルフネイルを失敗しない!キレイにネイルを塗るコツを覚えて指先美人になろう!

油分を取り除いたら、ベースコートをしっかり塗ります。
爪裏のエッジ部分から塗り、その後表面を塗っていきますが、なるべく1度塗りで薄めに仕上げましょう。
厚塗りするとボテっとした印象になるので注意が必要です。

4.カラーを塗る

セルフネイルを失敗しない!キレイにネイルを塗るコツを覚えて指先美人になろう!

ベースの上にカラーを重ねていきます。
ネイルブラシの先に液体を集め、少しずつ塗っていくのがポイント。
まず中央を根元から爪先にかけてなぞるように塗り、その後両サイドを塗ります。
もしサイドにカラーがはみ出してしまった場合は、綿棒にリムーバーを染み込ませて拭き取れば大丈夫です。

5.トップコートで仕上げる

セルフネイルを失敗しない!キレイにネイルを塗るコツを覚えて指先美人になろう!

仕上げは必ずトップコートを塗ります。
綺麗に仕上がるだけでなく、発色や色持ちも違ってくるので必ず塗ってくださいね。

この時、素早く塗らないとカラーが滲んでしまうことがあります。
中央~両サイトと3回を目安になぞるように塗り、ササッと仕上げることがポイントです。
トップコートを塗った後はしっかり乾かしてください。

MonoVista編集部

ファッション・コスメの最新情報はもちろん、日々に役立つライフハックなども!
MonoVistaショップの情報も発信していきます♪
 Instagram

MonoVista編集部の記事一覧へ

AD
ネイルの形で指の見え方が違う!?爪の形と整える方法まとめ

ネイルをする上で重要になるのが爪の形。 爪の大きさや広さは生まれつきや生活習慣によって異なりますが、爪先の形は好みやデザインによって変えることができますね。 丸みのあるものや尖らせたデザインなど、主に […]

ネイルカラーがなかなか乾かない!短時間でキレイにネイルカラーを乾かす方法

「急いでネイルを塗りたい!」 「今すぐネイルを仕上げたい!」 忙しい人でも常に手元はキレイでいたいはず。 そのために欠かせないのがネイルですが、ネイルカラーって意外と時間がかかりますよね。 すぐにでも […]

ネイルは、ある程度自爪に長さがあるとカラーやアートが映えるもの。 ですが長ければ良いという訳ではなく、ネイルに適した長さを維持することで綺麗さや清潔感が感じられます。 特にネイルアートは爪が長いほどた […]

マニキュア?ジェルネイル?ネイルを知ってネイルをもっと楽しもう!

ひとむかし前はネイルをすることを「マニキュアをする」といった言葉で呼ぶことがありました。 しかし今では、ネイルカラーを塗ることもジェルネイルを施すことも、すべて「ネイルをする」と呼んでいます。 ネイル […]

ネイル初心者にオススメ!塗りやすいネイルの選び方とは?

ネイル初心者にとって上手にネイルを塗るのは難しいことですが、実は塗りやすいネイルカラーを使うことで綺麗に仕上げることができます。 プロが使うネイルカラーは発色が良いですが、塗りやすいかどうかは別物。 […]