毎日のメイクがラクチンに!?施術前に知っておくべきアートメイクの注意点

毎日のメイクがラクチンに!?施術前に知っておくべきアートメイクの注意点

アメリカで流行した「アートメイク」
日本でも今、非常に人気を集めています。

アートメイクは皮膚の浅い部分に顔料を入れ、着色するメイク。
アメリカでは各州によって資格制度があり、資格所持者のみアートメイクを施術できます。

しかし日本の場合は、公的にアートメイクの資格がありません。
そのため知識や技術だけで施術をする人も多いのが現状です。
美容外科や皮膚科でもアートメイクの施術を行っていますが、日本ではサロン施術も多く見られます。
サロン施術をお願いする際は必ずサロンが信頼できるかどうか自身でしっかり調べましょう。

アートメイクサロンを選ぶ5つの注意点

毎日のメイクがラクチンに!?施術前に知っておくべきアートメイクの注意点

信頼できるサロン選びでチェックしたい点は以下のとおり。

  • サロンが清潔であるかどうか
  • 顔料の安全性(アメリカの食品医療局で許可されているか)
  • 施術に使うニードルは使い回されていないか
  • 料金と相場の比較
  • サロンの口コミや評判をチェック

実際にサロンに行き、主に上記5点を確認してから最終的に施術を受けるサロンを決めましょう。

またカウンセリングも、きちんと時間をかけてカウンセリングしてもらえたか、不明点はしっかり解決できたかも確認するべき。
肌に針を刺し、顔料を入れる施術になるので、納得いくまでしっかり質問することも大切です。

AD

アートメイクにはアレルギーが出る場合も!?

施術当日は自身の体調管理も大切。
施術には部分麻酔も使用するので、体調が万全な時に施術を受けるようにしましょう。

ニードルは金属製のため、アレルギーがでる可能性もあります。
特に金属アレルギーを持っている人は、カウンセリング時にきちんと伝えておくと安心ですね。

MonoVista編集部

ファッション・コスメの最新情報はもちろん、日々に役立つライフハックなども!
MonoVistaショップの情報も発信していきます♪
 Instagram

MonoVista編集部の記事一覧へ

AD