あなたの肌を美しく魅せる!こだわりのオーガニックコスメ「WELEDA」

あなたの肌を美しく魅せる!こだわりのオーガニックコスメ「WELEDA」

皆さんはコスメブランド「WELEDA」をご存知ですか?
ファッション雑誌に取り上げられたり、SNSでオススメブランドとして掲載されてるのを見かけたことがある方もいらっしゃると思います。
出産経験者の方は妊娠線予防アイテムで、こちらのブランド名を見かけたことがあるのではないでしょうか。

「WELEDA」パッケージ表記が英語なため、使用感やこだわり、内容について知ることが難しく、お値段は少しお高め。
実際どうなの?お肌に良いの?値段に見合ったものなの?と疑問に思っている方もたくさんいることでしょう。

今回はそんな皆さんの疑問を解決するべく「WELEDA」の魅力やおすすめアイテムをたっぷりわかりやすくご紹介します♡

WELEDAはスイス生まれのオーガニックコスメブランド




「WELEDA」は、1921年から続くスイス生まれのオーガニックコスメ
「人と自然の調和」を信念に掲げ、植物由来の成分にとことんこだわった、ボディーオイル、フェイスケア、ヘルスケア、ギフト等を幅広いアイテムを取り扱うブランドです。
赤ちゃんから大人の方まで使用でき、様々な肌事情でお悩みの方や、こだわったスキンケアを検討している方に特におすすめのブランドなんです☆

WELEDAのオススメスキンケアアイテム

「ワイルドローズモイスチャーローション」



ワイルドローズ モイスチャーローション
美容液のように濃密なローズの雫(保湿化粧水)
内容量100mL
¥4,180(税込)

さっぱりとしたフレッシュなワイルドローズの香りに、とろみのある柔らかいテクスチャーの化粧水。
お肌がこれでもかってくらいゴクゴクと吸収して、ハンドプレスをしていると手のひらにピッタリくっ付く感覚が♡
しっかり保湿されている感覚で使うのが楽しみになります。


「ワイルドローズモイスチャーミルク」



ワイルドローズ モイスチャーミルク
リッチな潤いに満たされ揺らがない美肌へ
内容量70mL
¥4,180(税込)

とっても軽いテクスチャーで、お肌に触れるとするんと液体になりしっかりと伸びてくれます。
全顔を少量で塗ることができて、たっぷり化粧水を含んだお肌に蓋をしてくれます♪
お肌につけてから数分すると、ペタペタしていた感覚は無くなっていくので就寝時のストレスもありません。

ワイルドローズは、人間が手足を広げた姿に似ていることから、心・体・肌のバランスをとってくれる植物と考えられています。
化粧水とミルクをセットで使用することで、更に肌の水分&脂分のバランスを調整してくれます。


「エーデルワイスUVプロテクト」



エーデルワイスUVプロテクト
敏感肌にもおすすめの1年中使えるUVケア
内容量90ml ¥4,180(税込)
内容量50ml ¥2,530(税込)

紫外線から肌を守りながら、みずみずしい潤いを与えつつ、肌荒れを防ぐ日焼け止めミルク。
肌色や肌質を問わず、一年中心地よく使え、デリケートな肌や妊娠をお考えの方、赤ちゃんや男性にも。
お肌にストレスを感じにくく、薄づきで白浮きもしないので日光を長時間浴びる日も無理なく重ね付けすることができます☆
外出前に適量を顔や体に塗り、使用後は洗顔料やボデーシャンプーなどで落とせるので専用のアイテムは必要ありません。
ベースメイクや、お休みの日のリラックスメイクに、お子さんがおられる方はこれ一本で、親子のサンケアが出来るのも嬉しいですよね♪

エーデルワイスは標高1,500~3,400m環境変化の激しいアルプス山岳地帯に生息し、潤いを抱え込み肌を保護する効果を持っています。


「WELEDA」植物の個性を生かしたオーガニックコスメ




「WELEDA」は、それぞれのアイテムにユニークな個性を持つ植物を使用しているブランド
今回のワイルドローズやエーデルワイスだけでなく、アイリスやアーモンド、パンジーや小麦など様々な種類の植物を使ったアイテムを制作、提供しています。
どんな植物の力を使ったアイテムなのか、に着目して選ぶのも楽しいかもしれません♪

今回は、可能な限りナチュラルなものを使ったオーガニックコスメブランド「WELEDA」を紹介させていただきました!
着け心地が気持ちよく、お肌に良いスキンケアを使用している感覚を是非体感してみてください♪
こだわりがたっぷり詰まったアイテムを使って、健やかで美しいお肌を目指しましょう!


*販売価格や商品情報は記事掲載時点のものとなります。
ご覧いただくタイミングによっては価格や内容に変更がありますので、ご了承くださいませ。

足が棒
足が棒

一歳の娘を持つ専業主婦。
手芸などの小物づくりが好きで、アートや美術館も大好き。緩く楽しく健やかな育児を目指しています。
美味しいものをたっくさん食べる幸せに勝るものはありません!
Blog

足が棒の記事一覧へ